学校教育

 鳥取県米子市の私立米子北高校で2009年3月に起きた当時3年の女子生徒の転落死事故をめぐり、遺族が起こしていた訴訟の控訴審、学校側が和解の条件として、遺族が事故について綴っているブログの自粛や記載内容の変更を和解条件として求めていた ...

いじめ問題

 鳥取県教委がいじめ対策として啓発用に児童・生徒に配布する予定にしていたクリアファイルについて、当初は「いじめゼロ」の標語を盛り込むことが検討されていたものの、教育委員の指摘を受けて別の文面に変更していたことがわかった。

...

社会教育

 鳥取市立中央図書館が2011年から、『はだしのゲン』を事務室内に別置きし、閲覧者が自由に手に取れない状態にしていたことが8月19日までにわかった。毎日新聞ウェブ版2013年8月19日付『はだしのゲン:鳥取市立中央図書館でも事務室に別 ...

いじめ問題

 鳥取県米子市教育委員会が市内の小中学校児童・生徒を対象に実施したアンケートで、学校でいじめを受けたことが「ある」と答えた児童・生徒が24.4%、約4人に1人にのぼっていたことがわかった。

 アンケートは市内の小学校5年と ...

学校教育

 鳥取市立気高中学校で2012年7月にサッカー部顧問の男性教諭(55)が部活動指導中に生徒を倒し骨折させたとされた「体罰」事件で、被害にあった生徒が「市教委の発表は事実と異なる」として、10月18日付で鳥取県弁護士会に人権救済を申し立 ...

いじめ問題

 鳥取県境港市立中学校3年の男子生徒が10月10日の昼休み、校舎から飛び降りて重傷を負っていたことがわかった。背景にいじめがあったとみられる。

 生徒は右手首や腰の骨を骨折する重傷を負ったが、命に別条はないという。生徒は精 ...

いじめ問題

 鳥取県米子市立中学校3年の女子生徒が、同級生ら十数人から継続的ないじめを受け心身症になったとして、9月3日に鳥取県警米子署に被害届を提出し受理された。

 1年生だった2010年以降、靴箱に悪口を書かれた紙を入れられたり、 ...

いじめ問題

 鳥取県米子市立中学校3年の女子生徒が、いじめで心身症を患ったとして近く警察に被害届を出す意向を決めたことがわかった。

 被害生徒らが8月31日、記者会見して明らかにした。
 米子市では市立中学校卒業生の別の女性が ...

いじめ問題

 NHKニュースによると、いじめで被害児童・生徒が警察に捜査を求めた事例がこの1ヶ月あまりで少なくとも11件あったと報じられている。

 集計期間は、滋賀県大津市のいじめ自殺事件で警察が強制捜査に乗り出した7月11日から8月 ...

いじめ問題

 鳥取県米子市立中学校を2012年3月に卒業した女性が、小学校・中学校在学中に同級生から継続的ないじめを受けPTSDなどを発症したとして、8月10日に鳥取県警米子署に被害届を出した。

 被害届提出を受け、米子市教育委員会が ...