「体罰」・対生徒暴力

 愛知県豊田市の私立豊田大谷高校野球部監督・川上貴史容疑者(33)が練習中に部員に暴行を加えてケガをさせたとして逮捕された事件に関連して、この監督が他にも日常的に暴行を加えたり、口止め工作をしていたことが、新聞報道で指摘されている。

「体罰」・対生徒暴力

 大阪市が弁護士に委嘱した市外部監察チームが市立学校で発生した教師の暴力行為(いわゆる「体罰」)に関する事案をまとめた際、一部の学校が事案を隠蔽した疑いがあることが浮上した。

 少なくとも5校について「軽微だったと判断した ...

学校教育

 島根県松江市教育委員会が市立学校所蔵の『はだしのゲン』を閉架措置にし、児童生徒が手にとって閲覧できなくなった問題。この問題では右翼が市議会に陳情を出し、陳情そのものは否決されたものの、教育委員会の「自主判断」で措置が取られたことが指 ...

いじめ問題

 栃木県栃木市立小学校で3年を担任する女性教諭(30代)が、市が実施したいじめアンケートに対して、申告が多くならないよう児童に指示した上で回答させていたことがわかった。

 新聞報道によると、以下のように指摘されている。

いじめ問題

 奈良県橿原市立中学校1年の女子生徒が2013年3月に自殺した事案で、生徒が同級生からいじめを受けていたという情報が浮上している。

 遺族側が7月5日、記者会見で明らかにしたところによると、この生徒は同級生から無視されて孤 ...

「体罰」・対生徒暴力

 兵庫県高砂市立松陽中学校で「体罰」についてのアンケート調査が実施された際、野球部父母会役員らが他の保護者に対し、野球部監督の「体罰」を報告させないよう働きかけたり、被害を訴えた保護者には訂正するよう圧力をかけていたことがわかった。

学校教育

 千葉県館山市立中学校3年だった男子生徒が2008年に自殺し、背景にいじめがあったとして遺族が再調査を求めた問題で、自殺直後に全校生徒に実施したアンケートを校長が廃棄していたことが明らかになった。

 市の規定では重要文書は ...

いじめ問題

 『Net IB ニュース』が鹿児島県出水市立中学校女子生徒自殺事件について連載記事を掲載している。2012年9月18日配信『出水市中2女子自殺 責任の在処(4)~差出人不明の署名』では、驚くべき事態が紹介されている。

  ...

いじめ問題

 鹿児島県出水市立中学校2年だった女子生徒が2011年9月に九州新幹線に飛び込み自殺し、背景にいじめがあったと指摘されている問題。

 この問題では遺族側が市教委に対し、同級生へのアンケート結果の開示を求めている。しかし市教 ...

いじめ問題

 兵庫県川西市内の兵庫県立高校の男子生徒が9月2日に自殺し、背景にいじめがあると指摘されている問題で、自殺の翌日に校長が遺族に対し、「学年集会で説明する際には不慮の事故ということにしてくれないか」と打診していたことがわかった。 ...