いじめ問題

 新潟県立阿賀野高校3年だった女子生徒が2010年6月に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、新潟県が設置した調査委員会は12月21日、自殺の原因を「閉塞感、孤独感からくる適応障害の状態」として、いじめとは認めない調査報告をまとめた ...

「体罰」・対生徒暴力

 千葉県茂原市の千葉県立茂原樟陽高校2年の男子生徒が、同校の教諭から暴行を受け適応障害を発症したとして、千葉県を相手取り約150万円の損害賠償を求める訴訟を起こしていたことがわかった。

 生徒は1年だった2012年4月、当 ...

いじめ問題

 鳥取県米子市立の小学校・中学校に通っていた当時、同級生3人から継続的ないじめを受け不登校になり、対人恐怖症などを発症したとして、同市在住の15歳女性が近く警察に被害届を出す意向を固めたことがわかった。

 関係者が8月9日 ...

いじめ問題

 学校でいじめを受けて適応障害になったとして、愛知県大府市立大府南中学校2年の女子生徒が8月9日、愛知県警東海書に被害届を提出し受理された。

 生徒側によると、入学直後から同級生の女子生徒3人からすれ違いざまに「バカ」「死 ...

「体罰」・対生徒暴力

授業風景イメージ

 長崎県佐世保市の私立西海学園高校の国語教諭(50)が複数の生徒に暴言を吐き、適応障害発症や不登校に追い込んでいることがわかりました。

 2009年4月の漁船沈没事故で父親を亡くした女子生徒に対し、事故数日後の国語(古典) ...

学校教育

 私立白陵中学校(兵庫県高砂市)に通っていた男子生徒が自殺したのは、学校の対応に問題があったからとして、兵庫県内在住の両親が7月31日、同校を運営する学校法人三木学園と同校教諭4人を相手取り、約6800万円の損害賠償を求める民事訴訟を ...