「体罰」・対生徒暴力

 神奈川県相模原市立相原中学校の柔道部で、部活動を指導する外部指導者から練習中に平手打ちなどの暴力を受けたと、部員らが訴えていることが10月20日までにわかった。

 この学校は柔道強豪校として知られているという。その一方で ...

教育行政

黒板と生徒のイメージ

 和歌山県で2015年に開催予定の第70回国民体育大会に向けて、和歌山県や競技団体の関係者らで構成する和歌山県競技力向上対策本部が、スポーツ競技で全国大会出場・県大会上位クラスの実力を持つ小学生に対し、校区外の中学校に進学することので ...

学校教育

 『産経新聞』2009年4月4日『渋谷の区立中 部活強化で越境入学』によると、東京都渋谷区立中学校の複数のバレーボール部員らが住民票だけを校区内に移す手法で、校区外から越境通学していたと報じられています。

 産経新聞による ...

学校教育

 名古屋市立守山北中学校(守山区)のバレーボール部顧問が有力生徒をスカウトし、住民票を偽って不正に同校に転入させた問題で、名古屋市教育委員会は3月24日付で顧問の男性教諭(60)を戒告処分にしました。

 同様に不正転入を容 ...

学校教育

 名古屋市立守山北中学校(守山区)で、複数の男子バレーボール部員が住民票だけを校区内在住の部活動関係者のところに移して、校区外から不正に越境転入していたことが分かりました。同部は2007年の全国大会で優勝しているということです。