いじめ問題

 新潟県立阿賀野高校3年だった女子生徒が2010年6月に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、新潟県が設置した調査委員会は12月21日、自殺の原因を「閉塞感、孤独感からくる適応障害の状態」として、いじめとは認めない調査報告をまとめた ...

いじめ問題

 熊本県和水町立中学校3年だった男子生徒が2012年に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、生徒の両親が「学校でいじめが防止されず放置されていたのは町の責任」などとして、約1100万円の損害賠償を求めて10月21日付に熊本地裁に提訴 ...

学校教育

 さいたま市立小学校で2011年、当時高学年の男子児童が、教諭から指導を受けた直後に自殺していたことがわかった。さいたま市教育委員会が11月20日に明らかにした。

 発表によると、クラブ活動のあと、この児童が3階からボール ...

いじめ問題

 宮崎県新富町立中学校に通っていた男子生徒が「友人の生徒らに避けられている」と両親に訴えた後に不登校になり、約1年後の2011年11月に自殺した問題で、学校側が十分調査せずに精神的苦痛を受けたとして両親が新富町を相手取った民事訴訟で、 ...

児童福祉

 東京都西東京市で中学2年の男子生徒が自殺し、継父がこの生徒に虐待を加えていたことが発覚した事件で、継父が事件前日、生徒に対して「24時間以内に自殺しろ」と迫っていたことがわかった。

 7月30日朝、生徒が自宅で首吊り自殺 ...

いじめ問題

 岩手県滝沢市立中学校2年の男子生徒が2014年5月に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、調査委員会が7月12日、中間報告として生徒の保護者への説明をおこなった。

 調査委員会は校長や市教委関係者などで構成されるという ...

いじめ問題

 山形県天童市立中学校1年の女子生徒が2014年1月、いじめを苦にするようなメモを残して山形新幹線にはねられて死亡した事件があった。この案件については、遺族と市教委との間で第三者委員会の設置要綱に関する協議が折り合わず、4ヶ月以上経過 ...

いじめ問題

 山形県立高畠高校で2006年、当時2年だった女子生徒が自殺し、背景にいじめがあったと指摘された問題の民事訴訟で、両親は3月24日までに、原告側請求を棄却した山形地裁判決(2014年3月11日)について、控訴を断念することを決めた。

いじめ問題

 長崎市立小学校6年だった女子児童が2013年に自殺し、背景にいじめが指摘された事件をめぐり、馬場豊子長崎市教育長が「片付くといいね」と不適切発言をおこなっていたことがわかった。

 問題の発言は3月19日に起きた。教育長は ...

いじめ問題

 山形県天童市立第一中学校1年の女子生徒が1月7日に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、女子生徒の遺族が全校集会に出席して校内アンケートへの協力を呼び掛けたことに対し、一部市議が批判を加えたと指摘されている。

 ある市 ...