「体罰」・対生徒暴力

 福岡市東区の市立小学校5年だった2009年10月、当時担任だった男性教諭(当時27歳、現在31歳)に平手打ちなどを受けて鼓膜損傷のケガを負い、耳鳴りや不安神経症などの後遺障害が残ったとして、被害にあった男子児童(現在中学校3年)と保 ...

教育行政

 福岡市教育委員会が市立幼稚園8園(うち1園は休園中)全園を廃園にする計画案を出している。福岡市教委では各幼稚園での説明会やパブリックコメントを経て、2013年8月にも正式決定を検討している。これについて保護者有志が4月18日、福岡市 ...

「体罰」・対生徒暴力

 福岡市立小学校教諭・林田真二が2003年、児童に暴力やいじめ行為を繰り返してPTSDにさせたとして停職6ヶ月の懲戒処分を受けたことを不服として人事委員会に訴え、人事委員会が2013年1月に処分を撤回した問題の続報があがっている。「軽 ...

「体罰」・対生徒暴力

 福岡市立小学校教諭・林田真二が2003年、当時担任していた4年生のクラスで、特定の男子児童に人種差別的ないじめを繰り返してPTSDを発症させ、裁判でも児童側の主張が大筋で認定された問題に関連して、福岡市人事委員会が2013年1月17 ...

児童福祉

 福岡市東区で2009年に発生した医療ネグレクトによる7ヶ月男児虐待死事件で、福岡市は7月2日、検証報告書を発表しました。

 この事件は、男児(2009年2月生まれ)が重度のアトピー性皮膚炎があるのに両親は病院を受診させず ...

「体罰」・対生徒暴力

 福岡市議会で6月23日、教育委員などの人事議案が承認されたということです。

 新たに任命された教育委員が記者会見で、「先生が感情的に体罰をするのは良くないが、ひとまとめに悪いと責めるのもどうか」「(『体罰』の善しあしは) ...

学校教育

 福岡市博多区の福岡市立小学校で2008年11月、当時4年生だった男子児童が体育の走り高跳びの授業の際に転倒しひざの骨を折る重傷を負っていたことがわかりました。事故当時、マットを敷かずに跳ばせていたということです。

 事故 ...

「体罰」・対生徒暴力

 福岡市立中学校のバレーボール部で、指導者が指導中に飲酒したり、生徒に暴力を加える例が相次いで発覚しています。

 福岡市西区の中学校ではバレーボール部顧問の体育教師(53)が、土日の練習合間の昼食の際に飲酒し午後の指導に当 ...

いじめ問題

 福岡市早良区内の市立中学校3年生だった男子生徒が2010年3月、同級生(当時)からライターオイルをかけられて火を付けられた傷害事件で、被害者側が以前から加害者のいじめを学校側に訴えていたことが、朝日新聞の取材で判明しました。 ...

「体罰」・対生徒暴力

 福岡市東区の小学校で2009年10月、当時5年生を担任していた20代の男性教諭が、担任クラスの児童を平手打ちし、両耳の鼓膜を破るなどのけがを負わせていたことがわかりました。

 児童は難聴や耳鳴りなどの後遺症が残り、また事 ...