「体罰」・対生徒暴力

 神戸市教育委員会は10月8日までに、「体罰」加害教員の氏名について一部のみ開示する方針を決めた。

 従来は全面非開示だったが、市情報公開審査会の答申を受けて方針を一部修正した形になる。その一方で、詭弁を弄して極力非開示に ...

児童福祉

クレヨンと手

 神戸市東灘区の保育園をめぐり、近隣に住む70代男性が「保育園の音がうるさい」として、園を運営する岡山県津山市の社会福祉法人を相手取り、防音設備設置や慰謝料100万円などを求めて提訴していたことがわかった。

 この保育園は ...

「体罰」・対生徒暴力

 神戸新聞社が神戸市に対して「体罰」事案の報告書の公開を求めた情報公開請求について、神戸市情報公開審査会は8月22日、「体罰」加害教員名の非公開を決めた神戸市教育委員会の決定を妥当とせず、教員名も含めて公開するよう求める答申を出した。 ...

「体罰」・対生徒暴力

 神戸市立渦が森小学校(東灘区)の特別支援学級で、知的障害を持つ児童に暴力や暴言など「体罰」やいじめ行為を繰り返したとして2012年7月に懲戒免職処分を受けた香山昌久元教諭(61)が、処分取り消しを求めて神戸地裁に提訴していたことがわ ...

「体罰」・対生徒暴力

 神戸市東灘区の市立小学校で3年を担任していた男性教諭(50代)が、複数の児童に威圧的な行動を繰り返したとして7月に担任から外されていたことが、8月8日までにわかった。神戸市教委は処分を検討している。

 新聞報道によるとこ ...

「体罰」・対生徒暴力

 朝日新聞が神戸市立小学校の「体罰」事例を情報公開請求し、記事にまとめている。

 記事によると、1年担任だった女性教諭(25)は2013年1月、授業中にトイレに行きたいと申し出た児童に、約40分間にわたって我慢するよう指示 ...

教育行政

 神戸市会文教こども委員会は8月3日、市立小学校で発生したいじめ事件について、市教委がいじめの存在を認めないのは隠蔽」とする陳情を、自民・公明・民主などの賛成多数で審査打ち切りを決めた。共産党と新社会党は打ち切りに反対し、審査継続・採 ...

「体罰」・対生徒暴力

 神戸市教育委員会は7月13日、担任する特別支援学級の知的障害児に対して「体罰」や暴言・いじめ行為を繰り返したとして、神戸市立渦が森小学校(東灘区)の教諭・香山昌久 (60)を懲戒免職処分にした。

 「体罰」や虐待行為を理 ...

「体罰」・対生徒暴力

 神戸市教育委員会は10月末までに、市教委に提出された「体罰報告書」について、学校名と校長氏名を公開することを決めました。

 同種の開示をめぐる問題では、馬場健一・神戸大学教授(法社会学)が兵庫県教委に対して開示を求めた問 ...

学校教育

 兵庫県神戸市立御影中学校柔道部で2005年8月、当時1年生だった男子生徒が熱中症で死亡した事件で、神戸市教育委員会は5月24日、元顧問講師(依願退職)の過失を認め神戸市に約1870万円の損害賠償を命じた一審神戸地裁判決(5月19日) ...