社会教育

図書館イメージ

 神奈川県秦野市の図書館で、職員を配置せずに入退室や図書貸出・返却をICタグによって行う「図書無人貸し出しサービス」の実証実験が計画されているという。

 『朝日新聞』(ウェブ版)2014年8月24日付記事『無人図書館、実験 ...

学校教育, 教科書

 神奈川県立高校の2013年教科書採択をめぐり、神奈川県教育委員会が実教出版の日本史教科書を排除するよう学校側に介入した問題に関連して、「教科書採択の介入問題を考える会」は6月16日に神奈川県庁で記者会見し、教科書採択にあたっては各教 ...

「体罰」・対生徒暴力

 神奈川県相模原市立相原中学校(相模原市緑区)で、柔道部の外部指導者が長年にわたって部員の生徒に暴力を繰り返していたことが、2013年秋に発覚した。この問題について神奈川新聞が追跡記事を出している。

 記事は2014年1月 ...

学校教育

学校選択制

 神奈川県横須賀市教育委員会は、市立小中学校で実施している学校選択制の見直しを検討する方針を明らかにした。

市議会で議会質問があり、その答弁として表明したもの。
 横須賀市の学校選択制は2003年度より一部で先行実 ...

「体罰」・対生徒暴力

 神奈川県相模原市立相原中学校の柔道部で、部活動を指導する外部指導者から練習中に平手打ちなどの暴力を受けたと、部員らが訴えていることが10月20日までにわかった。

 この学校は柔道強豪校として知られているという。その一方で ...

「体罰」・対生徒暴力

 神奈川県小田原市立中学校で2013年3月、特別支援学級の担任教諭が当時2年の男子生徒に、書写の指導で毛筆で「安分守己」と書かせていたことがわかった。保護者からの問い合わせに対し、学校側は言い訳と取れる対応に終始しているという。

教育行政

マイク

 君が代斉唱時に起立しなかった教職員の氏名を神奈川県教育委員会が収集したのは県個人情報保護条例に反するとして、神奈川県立高校の教職員25人が情報破棄などを求めて訴えた訴訟で、最高裁が4月17日付で、原告側の上告を棄却した。教職員側敗訴 ...

いじめ問題

 神奈川県湯河原町教育委員会は4月12日、町立湯河原中学校2年の男子生徒が4月10日に自宅で自殺し、同級生へのアンケートでこの生徒へのいじめがあったと思われるような記述が複数あったことを公表した。

 学校が生徒の自殺翌日の ...

いじめ問題

 神奈川県相模原市立中学校3年の男子生徒が継続的ないじめを受け、同級生の加害生徒3人が傷害や暴行の容疑で逮捕され保護観察処分になった事件で、被害生徒が毎日新聞の取材に応じていじめの実態を話している。

 毎日新聞2013年3 ...

いじめ問題

 神奈川県海老名市立中学校2年だった2009年、障害をからかわれるようないじめを受け転校を余儀なくされたとして、元生徒と両親が神奈川県・海老名市と同級生9人を相手取り損害賠償を求めた訴訟で、海老名市は3月18日、いじめを認めて和解に応 ...