いじめ問題

 熊本県和水町立中学校3年だった男子生徒が2012年に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、生徒の両親が「学校でいじめが防止されず放置されていたのは町の責任」などとして、約1100万円の損害賠償を求めて10月21日付に熊本地裁に提訴 ...

いじめ問題

 熊本市教育委員会は10月30日、熊本市立中学校3年の男子生徒が2014年7月にいじめを苦にして自殺を図っていたことを発表した。

 生徒は一命を取り留めたものの、心理的に不安定な状況で自宅療養を続けている。学校側はいじめが ...

いじめ問題

 熊本市内の熊本県立高校に通っていた当時1年の女子生徒が2013年8月に自殺し、背景にLINEを通じてのいじめがあったことがわかった。熊本県教育委員会が10月22日に発表した。

 熊本県教育委員会はいじめの事実は認めている ...

いじめ問題

 熊本県和水町立中学校3年の男子生徒が2012年に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、町の第三者調査委員会は4月4日、生徒へのいじめ行為11件を認定し、自殺の原因になった可能性があるとする報告書を町に提出した。

 「( ...

いじめ問題

 熊本県山都町の熊本県立高校3年の女子生徒が2013年4月に自殺した問題で、熊本県教委は9月10日、「いじめはあったが、いじめだけが原因かは結論付けられない」とする、学校側が設置した調査委員会の調査結果を公表した。

 この ...

いじめ問題

 熊本県教育委員会は4月14日、山都町の熊本県立矢部高校3年の女子生徒が4月11日に自殺したことを明らかにした。生徒は携帯電話のメモ機能に「つらい学校生活を送っていた」などととする書き込みを残していたという。
 県教委はいじめ ...

いじめ問題

 熊本県和水町で2011年7月に町立中学校3年の男子生徒が自殺し、この生徒へのいじめがあったことが指摘された問題で、同町の坂梨豊昭町長は4月1日、第三者委員会を設置して調査する意向を明らかにした。

 条例設置などの準備を経 ...

いじめ問題

 熊本県の私立鎮西高校の野球部員だった男子生徒(16)が、部員らからいじめを受けたとして学校などに約880万円の損害賠償を求めた訴訟の第一回口頭弁論が、3月15日に熊本地裁で開かれた。学校側は請求棄却を求めた。

 生徒は2 ...

いじめ問題

 熊本県和水(なごみ)町議会で3月11日、町立中学校の生徒が2012年7月に自殺し、背景にいじめがあるとして両親が第三者委員会の設置を求める意向を示した件について、いじめと自殺との関係についての一般質問があった。

 複数の ...

いじめ問題

 熊本県北部の町立中学校3年だった男子生徒が2012年7月に自殺した問題で、生徒の両親が「背景にいじめがあった」などとして、原因究明の第三者委員会を設置するよう町に申し入れる意向を示していることがわかった。

 生徒は自殺の ...