学校教育

大阪市の中学校給食

 「冷たくておいしくない」など不評の大阪市中学校給食、打開のための「ふりかけ持参を認める」などの奇策が大まじめに議論された。

 橋下徹大阪市長は「中学校給食を導入した」と宣伝することが目的になっているようで、質の改善などま ...

学校教育

 2009年に大阪府立高校の学校図書館の専任司書が廃止され、約2割の学校で図書館が開館できなくなっている問題が報じられている。

 このことについては大阪府の監査委員も問題視し、学校図書館法では2015年度以降学校図書館司書 ...

学校教育

 大阪市立桜宮高校の「体罰」自殺問題を受けて橋下徹大阪市長が同校体育系学科の入試中止を要請した問題で、橋下氏は1月21日午前に午前に桜宮高校を訪問し、全校集会で入試中止の意向を生徒の前で訴えた。

 全校集会は午前8時45分 ...

教育行政

 「体罰」自殺事件を受けて橋下徹大阪市長が「教職員の総入れ替え」や「入試中止」などを市教委に要請して在校生や受験生に動揺が走っている大阪市立桜宮高校で、橋下市長自身が1月21日午前、生徒に直接説明する機会を設けることがわかった。

「体罰」・対生徒暴力

 橋下徹大阪市長は10月2日の大阪市教育振興基本計画策定有識者会議で、教師の「体罰」を正当化し、市独自に指針を作って実施すべきという考えを示した。

 橋下氏は「僕はもみあげつまんで引き上げるくらいはいいと思う」 「胸ぐらつ ...

教育行政

 大阪市で導入が検討されている学校選択制について、有識者や公募委員などで作る検討会議は9月27日、推進論と慎重論の両論を併記した報告書をまとめた。しかし橋下徹大阪市長は、「民意をはかるのは選挙。学校選択制は原則導入」 などと発言し、意 ...

教育行政

学校選択制

 橋下徹大阪市長は7月5日の記者会見で、滋賀県大津市立皇子山中学校のいじめ自殺事件について記者から見解を聞かれ、涙ぐむ場面があった。これはインターネット動画でも確認できる。しかしこれはただのパフォーマンスにすぎないことを、彼自らが証明 ...

学校教育

 橋下徹大阪市長は5月5日から6日にかけ、大阪府公立高校入試の内申書についてツイッター上で連続投稿している。

 現行の内申書が相対評価だということに噛みつき、大阪府教委の教育委員長に議論をふっかけている。

 そ ...

教育行政

 橋下徹氏が大阪府知事時代の2008年10月、私学助成を求める高校生と懇談し、「公立高校に行けないのは自己責任」「いやなら日本から出て行くしかない」などと発言した問題がありました。

 高校生が泣くなどした映像がニュースで流 ...

教育行政

 橋下徹大阪市長は1月27日の記者会見で、大阪府教育基本条例で定員割れが続いた府立高校の統廃合を打ち出したことに関連して、経済的に困難な家庭の子どもが遠距離通学になっても「本当に家庭の事情で苦しいというなら通学定期代くらいバイトして稼 ...