教科書

スポンサーリンク
essay

2020年教科書採択での「育鵬社離れ」

2020年夏の教科書採択では、中学校社会科歴史的分野、公民的分野ともに「育鵬社離れ」が進んだ。 育鵬社教科書とは 育鵬社の教科書は、いわゆる極右的・歴史修正主義的な立場から記載された記述、およびイデオロギー的な押しつけが目立つという問題...
essay

2020年教科書採択、中学校社会科歴史教科書の雑感

2020年夏におこなわれた中学校社会科教科書採択。2021年度版の社会科歴史的分野も注目点の一つとなった。 文部科学省が2020年11月18日に発表した各社別のシェアは、歴史教科書では東京書籍(60万6365冊、52.5%)・帝国書院...
essay

2012年度中学校社会科教科書を読む

教科書の法定展示期間が始まりました。中学校社会科教科書を比較してみましたが、自由社・育鵬社の右派2社については記述の異様さが際だっていました。この2社だけは決して採択させてはなりません。 両社の教科書におかしな記述はたくさんあるのです...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました