「体罰」・対生徒暴力

 三重県津市立美里中学校に通っていた女子生徒(2014年春卒業)が「所属していたバレーボール部の顧問から暴力や暴言を繰り返し受けて精神的苦痛を受けた」として、顧問教諭個人と津市を相手取り、約550万円の損害賠償を求めて津地裁に民事提訴 ...

「体罰」・対生徒暴力

 静岡県浜松市南区の市立小学校で2年を担任する男性教諭(41)が、児童に「窓から飛び降りろ」などと暴言を吐いた上、児童を引きずりだした際に別の児童にぶつかってケガをさせるなどの暴力行為や、他にもいじめまがいの行為を繰り返していたことが ...

「体罰」・対生徒暴力

 静岡県浜松市立曳馬中学校に通っていた男子生徒が、学年副主任だった男性教諭から暴行や暴言を受け登校が困難になったとして、当該教諭と浜松市を相手取り約300万円の損害賠償を求める訴訟を静岡地裁に起こしていたことがわかった。

...

「体罰」・対生徒暴力

 北海道遠軽町立小学校6年だった女子児童が2008年4月に自殺し、背景に担任教諭からのいじめまがいの「指導」があったとされる問題の民事訴訟で、札幌高裁は2月27日、担任教諭の行為を「やや厳しいが指導の範囲内」として違法性を認めず、学校 ...

いじめ問題

 さいたま市立小学校2年だった2010年、当時の担任教諭から暴力や暴言などのいじめを受けて不登校にりPTSDも発症したとして、被害にあった女子児童がさいたま市や担任教諭・校長などを相手取り計約543万円の損害賠償を求める訴訟を起こして ...

いじめ問題

 日本学生野球協会は1月28日、高校と大学での不祥事23件の処分を決めた。部内でのいじめに加担したとして、富山国際大学付属高校野球部副顧問の教諭(24)を半年間の謹慎処分にした。

 この教諭は、部内で上級生部員が下級生部員 ...

「体罰」・対生徒暴力

 埼玉県三郷市の埼玉県立三郷特別支援学校で小学部低学年を担任していた女性教諭が担任クラスの複数の児童に虐待行為を繰り返していた問題で、被害児童の1人と母親が埼玉県と当該教諭個人を相手取り、約400万円の損害賠償を求める民事訴訟をさいた ...

「体罰」・対生徒暴力

 兵庫県教育委員会は10月23日、「体罰」などで教職員3人を処分したと発表した。

 うち西宮市立小学校の男性教諭(30)は戒告処分。2012年11月、当時担任していた4年のクラスで、女子児童が宿題を忘れたとして、教室にいた ...

「体罰」・対生徒暴力

 神奈川県小田原市立中学校で2013年3月、特別支援学級の担任教諭が当時2年の男子生徒に、書写の指導で毛筆で「安分守己」と書かせていたことがわかった。保護者からの問い合わせに対し、学校側は言い訳と取れる対応に終始しているという。

いじめ問題

 山形県置賜地方の山形県立高校で吹奏楽部顧問を務める女性教諭(30代)が部員に対して暴言を繰り返していたことがわかった。この教諭については、被害を訴えた生徒に逆恨みするような言動をとったとも指摘されている。

 新聞報道によ ...