学校教育

 北海道遠軽町立小学校6年だった女子児童が2008年4月に自殺したのは担任教諭からの行き過ぎた指導が原因として、両親が町と北海道を相手取り約7900万円の損害賠償を求めて訴えた民事訴訟で、札幌地裁は6月3日、指導が不適切だったことや自 ...

学校教育

 埼玉県行田市立小学校の女性教諭が、「モンスターペアレント」の保護者からの苦情で不眠症になった、また苦情が名誉毀損にあたるとして当該保護者を訴えていた訴訟で、さいたま地裁熊谷支部は2月28日、「名誉毀損にはあたらない」として請求を棄却 ...

児童福祉

 2011年9月から10月の間に複数回、勤務先の学校で教え子の女子児童の体を触り、さらにその様子を撮影するなどしたとして強制わいせつや児童買春・ポルノ禁止法違反などに問われた千葉県木更津市立小学校元教諭(懲戒免職)・磯崎昌彦(37)に ...

「体罰」・対生徒暴力

 北海道遠軽町立丸瀬布小学校6年の女子児童が2008年に自殺したのは担任の女性教諭の「行きすぎた指導」が原因だとして、両親が町や北海道を相手取り約7800万円の損害賠償を求めて訴えた訴訟の第1回口頭弁論が10月31日に札幌地裁で開かれ ...

「体罰」・対生徒暴力

 福井県敦賀市立小学校で2010年12月、男性教諭が高学年の男子児童に「嘘つき」などと暴言を吐いた上で暴力を加え、被害児童が登校できなくなっていたことがわかりました。

 3月4日の敦賀市議会の一般質問で取り上げられ、事実関 ...

「体罰」・対生徒暴力

 島根県出雲市立塩冶(えんや)小学校で1年生を担任する男性教諭(50代)が給食指導の際、食べるのが遅かった児童から食器を取り上げ、布製のランチョンマットの上に食材を直接載せて食べさせていたことが2月10日までにわかりました。

「体罰」・対生徒暴力

 秋田県大館市立中学校3年の男子生徒が2010年10月に自殺し、背景に教師や同級生からのいじめがあったことが指摘されている問題で、弁護士や精神科医などでつくる第三者機関「秋田県子どもの権利擁護委員会」は1月28日までに、事件の調査を実 ...

学校教育

 読売新聞大阪本社版で「性暴力を問う」という連載が掲載されています。
 2010年12月2日付の記事「第5部 今、法廷で<5>被害認定民事でやっと」では、いわゆる浦安事件について触れられています。

 浦安事件は、知 ...

いじめ問題

 千葉市立小学校で2005年、当時4年生だった男子児童が、担任教諭が学級アンケートで「一番嫌われている」と名指しで発表したため、同級生からいじめを受けて転校を余儀なくされたとして千葉市を訴えていた訴訟で、千葉地裁で6月28日に和解が成 ...

いじめ問題

 福岡市立小学校で2003年、教諭・林田真二が担任クラスの児童に対して執拗ないじめを繰り返した事件がありました。この事件は、事件の全容からみれば不十分な形ながらも、林田によるいじめ・暴力の事実関係を認めた判決が福岡高裁で確定しています ...