学校教育

教室モノクロ

 鳥取県内の公立中学校に在籍していた当時、広汎性発達障害の男子生徒から暴力を受け心身に傷を負ったとして、元同級生の女性(10代)が加害生徒の両親と学校を運営する米子市の事務組合に対し計約500万円の損害賠償を求めて鳥取地裁米子支部に訴 ...

学校教育

 いじめ防止活動に取り組むNPO法人「ジェントルハートプロジェクト」(神奈川県川崎市)は12月7日、いじめや子どもの自殺など学校関連の事件事故が発生した際の迅速な調査と、被害者や家族への情報開示を求める要望書を、文部科学省に提出しまし ...

学校教育

 学校災害から子どもを守る全国連絡会(全国学災連)は11月27日、シンポジウム「中学校武道必修化で子どもは安全か」を静岡市で開催しました。

 シンポジウムでは、柔道部の練習中の事故で遷延性意識障害を負った高校生の家族、静岡 ...

教育学・教育調査

 NPO法人「ジェントルハートプロジェクト」が学校事故で子どもを亡くした遺族や後遺症が残った被害者を対象におこなった調査で、約8割の家族が「事故の内容について学校から自発的な説明をもらえなかった」と回答していたことがわかりました。

学校教育

 大阪市内の大阪府立高校の女子生徒が、家庭科の女性教諭が作ったホウ酸団子を誤って口にして救急搬送された事故で、校長が事故の事実関係を一部ゆがめて報告をおこなっていたことがわかりました。

 事故は9月21日に発生しました。家 ...

学校教育

 兵庫県篠山市立古市小学校で2010年6月に発生した児童転落死事故に関して、兵庫県教育委員会は9月24日付で、同校の校長を戒告、教頭を減給3ヶ月の懲戒処分にしました。校長は9月末日付で退職する意向を示しているということです。

学校教育

教室モノクロ

 「山形市立小学校で約40年前、当時小学生だった女子児童が学校行事で大けがをして補償を申請したが、いまだにされていない」として、母親(82)が山形市に対して治療費など約1000万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が、9月21日に ...

学校教育

 大阪市立汎愛高校(大阪市鶴見区)の体操部員だった生徒が練習中に着地に失敗し手足麻痺などの重い後遺症を負った事故の民事訴訟で、大阪地裁は9月3日、顧問の注意義務違反を認めて大阪市に約1億2000万円の支払いを命じる判決を出しました。

教育学・教育調査

 『The Japan Times』2010年8月26日配信記事で、日本の学校における柔道事故の特集記事が掲載されています。

 『108 school judo class deaths but no charges, o ...

学校教育

 新潟県長岡市の私立鵬(おおとり)幼稚園で2002年1月に発生した園児死亡事故で、業務上過失致死罪に問われた園長(87)・主任教諭(52)の両被告への控訴審判決が7月27日に東京高裁でありました。

 控訴審では、両被告に執 ...