「体罰」・対生徒暴力

 北海道遠軽町立小学校6年だった女子児童が2008年4月に自殺し、背景に担任教諭からのいじめまがいの「指導」があったとされる問題の民事訴訟で、札幌高裁は2月27日、担任教諭の行為を「やや厳しいが指導の範囲内」として違法性を認めず、学校 ...

学校教育

 北海道遠軽町立小学校6年だった女子児童が2008年4月に自殺したのは担任教諭からの行き過ぎた指導が原因として、両親が町と北海道を相手取り約7900万円の損害賠償を求めて訴えた民事訴訟で、札幌地裁は6月3日、指導が不適切だったことや自 ...

学校教育

 アイヌの歴史や文化を紹介する小中学生向け副読本『アイヌ民族 歴史と現在』の記述を右派政治家が問題視し、右派政治家の主張する方向での修正がされようとしたものの、反対する住民運動が高まり修正を撤回させたことが、『しんぶん赤旗』2012年 ...

「体罰」・対生徒暴力

 北海道遠軽町立丸瀬布小学校6年の女子児童が2008年に自殺したのは担任の女性教諭の「行きすぎた指導」が原因だとして、両親が町や北海道を相手取り約7800万円の損害賠償を求めて訴えた訴訟の第1回口頭弁論が10月31日に札幌地裁で開かれ ...

教育行政

 『読売新聞』(web版)2010年2月20日配信記事に「億単位の損失、手記提示も…止まらぬ教員不祥事」というものが掲載されています。

 この記事では、北海道教育委員会が2008年、不祥事防止リーフレットを作成したことが紹 ...

学校教育

 北海道岩見沢市教育委員会は2月14日、市内の小中学校9校(小学校7校・中学校2校)で、児童・生徒合計925人が食中毒のような症状を訴えて欠席したと発表しました。学校給食を原因とした集団食中毒事故の可能性が高いとみられます。

「体罰」・対生徒暴力

 北海道音更(おとふけ)町の町立中学校で柔道部顧問を務める男性教諭(40)が、部活動の指導中に男子生徒を蹴りつけていたことがわかりました。

 教諭は10月25日、部活動の練習の一環としてウサギ跳びを指示しました。しかし1年 ...

学校教育

 北海道釧路管内の町立中学校教諭(当時)が教え子の女子生徒に校内で性行為を強要したなどとして、被害生徒と両親が加害者個人と北海道・町に約1億2900万円の損害賠償を求めた訴訟で、釧路地裁は10月26日、北海道と町に440万円の支払いを ...

児童福祉

 北海道稚内市で2009年3月、同居女性の長男(当時4歳)を水風呂に沈めるなどして死亡させた事件で傷害致死容疑に問われた男性被告(39)に対し、札幌高裁は10月14日、一審旭川地裁に引き続き懲役8年の実刑判決を言い渡し、被告側の控訴を ...

学校教育

 「勤務している小学校で2010年7月、校内で女子児童の体を触るなどした」として強制わいせつ容疑で逮捕・送検された釧路市立小学校の渡辺哲朗教諭(39)について、釧路地検は8月10日、被害児童側の告訴取り下げにより不起訴処分にしたと発表 ...