学校教育

 香川県立高松北中学校(県立中高一貫校)で2013年6月、2年の男子生徒が校舎から転落死した事故で、香川県教委は8月28日、生徒らへのアンケートでいじめや「体罰」をほのめかす内容があったものの、いずれも確認できなかったと発表した。

「体罰」・対生徒暴力

 東京都武蔵野市の私立藤村女子中学校の柔道部員だった女子生徒が在学中、顧問教諭から「体罰」を受けて重傷を負い、また練習中の不適切指導が元でケガをしたなどとして、顧問と学校法人を相手取り495万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁立川支部 ...

いじめ問題

 東京都清瀬市の私立中高一貫校・東星学園中学校で同級生からいじめを受けたとして警視庁に4件の被害届を出した中学2年の男子生徒の保護者が、別の加害者からのいじめ被害について警視庁に告訴状を提出したが、加害者が14歳未満だったことから刑法 ...

いじめ問題

 東京都内の私立小中高一貫校に通う高校1年の男子生徒が中学校在学中からのいじめ被害で、8月14日付で警視庁東村山署に被害届を出した問題。その後の報道を総合すると、当該校は、8月8日に別の男子生徒がいじめの被害届を出したばかりの、東京都 ...

いじめ問題

 東京都内の私立小中高一貫校に通う高校1年の男子生徒が継続的ないじめを受け、体育祭の時には首を絞められるなどしたとして、8月14日付で警視庁に被害届を出したことがわかった。

 朝日新聞の報道によると、いじめは中学校1年だっ ...

教育行政

 福岡県の県立中学校(中高一貫校)で使用されている中学校社会科公民教科書(日本文教出版・東京書籍)で、「在日韓国・朝鮮人の差別」の例として参政権が認められていないことを挙げているのは不適切として福岡県内の医師ら3人が教科書採択取り消し ...

教科書, 教育行政

 神奈川県教育委員会は8月2日、教科書採択を実施しました。争点となっていた中学校社会科では、県立平塚中等教育学校で育鵬社版の歴史教科書が採択されました。

 全く危険な動きであり、再考を求めたいと思います。神奈川県では藤沢市 ...

教科書, 教育行政

 東京都教育委員会は7月28日、都立の中高一貫校と特別支援学校の教科書採択を実施しました。中学校社会科歴史・公民の教科書について、中高一貫校(10校)では歴史・公民とも育鵬社、特別支援学校(20校)では歴史は育鵬社・公民は自由社を採択 ...

学校教育

pen

 『信濃毎日新聞』2010年10月4日付社説『公立一貫校 地域の特性生かして』では、長野県で公立中高一貫校を設置する動きに絡めて、中高一貫校について検討を加えています。

 長野県では2012年、既存の屋代高校(千曲市)に附 ...

教科書, 教育行政

 東京都教育委員会は8月14日、都立中高一貫校と特別支援学校の教科書採択をおこないました。中学校社会科の歴史的分野・公民的分野について、「新しい歴史教科書をつくる会」が主導する扶桑社版教科書を採択しました。

 前回2005 ...