「体罰」・対生徒暴力

 三重県津市立美里中学校に通っていた女子生徒(2014年春卒業)が「所属していたバレーボール部の顧問から暴力や暴言を繰り返し受けて精神的苦痛を受けた」として、顧問教諭個人と津市を相手取り、約550万円の損害賠償を求めて津地裁に民事提訴 ...

いじめ問題

 三重県伊勢市の私立皇學館高校1年だった生徒がいじめを訴える遺書を残して2009年に自殺した事件で、生徒の遺族が加害生徒やその保護者・教員・学校法人を相手取り、約1億円の損害賠償を求める訴訟を津地裁に提訴していたことがわかった。

学校教育

 三重県度会郡玉城町の三重県立特別支援学校玉城わかば学園で6月上旬、中等部1年の男子生徒がスクールバス乗車の際、教師の「指導」を受けた直後に顔にあざができていたことがわかりました。

 同校は知的障害児を対象にした特別支援学 ...

教育学・教育調査

 三重県教育委員会は6月7日、県内の外国人児童生徒の不就学調査の結果を発表しました。

 外国人が多く住む県内7市(桑名市・四日市市・鈴鹿市・亀山市・津市・松阪市・伊賀市)で、外国人登録をし学齢期の児童・生徒のいる家庭を対象 ...

学校教育

 いわゆる「学校裏サイト」での中傷などの「ネットいじめ」に対し、各地の教育委員会が対策を取っています。

 秋田県教育委員会では、民間業者に委託して「ネットいじめ」を監視する「あきたスクールサイトウオッチャー事業」を9月にも ...

いじめ問題

 三重県伊勢市の私立皇學館高校で当時1年生だった男子生徒がいじめを苦にして自殺した事件で、学校側は4月30日までに報告書をまとめました。

 報告書ではいじめと自殺の因果関係について「まだ断定しにくい」などと結論付けています ...

いじめ問題

 三重県伊勢市の私立皇學館高校1年生の男子生徒がいじめを訴える遺書を残して自殺した問題で、学校側は3月14日に保護者説明会を開き、自殺した生徒に対するいじめがあったことを認めたということです。

 複数の報道を総合すると、名 ...

いじめ問題

 三重県伊勢市の私立皇學館高校1年の男子生徒がいじめを訴える遺書を残して自殺した問題で、同校校長が3月9日、遺族の元を訪れて事件調査の中間報告をおこないました。

 遺族らによると、校長はいじめの具体的な内容は現時点では不明 ...

いじめ問題

 三重県伊勢市の私立皇學館高校1年の男子生徒が3月3日、いじめを訴える遺書を残して自殺していたことがわかりました。

 遺書では同級生から暴言や暴力などを受けたなどと記され、またいじめをおこなったとされる同級生7人が名指しさ ...

学校教育

 喉頭軟化症のためにたんの吸引が必要な三重県津市在住の女児が、4月から一般の公立小学校に入学することが決まったということです。〔『毎日新聞』2007/2/1〕

 養護学校ではなく一般の公立小学校への入学には、女児の両親の強 ...