教科書

 弱視の児童生徒向けに文字や図版を拡大した「拡大教科書」は、2008年に教科書バリアフリー法(障害のある児童及び生徒のための教科用特定図書等の普及の促進等に関する法律)が成立したことを受け、教科書会社に発行の努力義務が定められました。 ...

学校教育

 北海道帯広市教育委員会は、身体障害があり車いすを使用している市内在住の高校1年の女子生徒について、この生徒の介助を担当する介助員を市の臨時職員として、生徒の通う高校に配置しました。

 帯広市では1997年度から、市立小中 ...

教科書

 学校で使用される教科書(教科用図書)について、ユニバーサルデザインの観点から、色覚異常(色覚障害)を持つ児童・生徒に配慮した工夫をおこなう取り組みが広がっているということです。

 『asahi.com』2010年5月24 ...

教科書

 弱視の児童・生徒向けに文字や図版を大きくした「拡大教科書」の発行は、いわゆる教科書バリアフリー法(障害のある児童及び生徒のための教科用特定図書等の普及の促進等に関する法律)の成立により、2008年9月より教科書会社の努力義務となりま ...

教科書

 視覚障害の児童・生徒向けに字を拡大するなどした「拡大教科書」について、政府与党と民主党の間で法案を提出することで合意したということです。

 現状では拡大教科書はコスト面の問題から、教科書会社自ら発行しているケースは少なく ...

教科書

 『asahi.com』2007年11月25日配信記事に『誰にでも見える教科書を バリアフリー法制定運動始まる』というものが掲載されています。

 記事によると、視覚障害児向けに文字を拡大するなどした「拡大教科書」を必要なす ...