「体罰」・対生徒暴力

 群馬県の私立前橋育英高校のバスケットボール部元監督(39)が、在任当時の2013年に部員に「体罰」を繰り返したとして停職90日の処分を受けていたことがわかった。元監督は「処分は重すぎる」と不服を申し立てているという。

  ...

「体罰」・対生徒暴力

 大阪市教育委員会は1月8日、市立桜宮高校2年の男子生徒が2012年12月23日に自宅で自殺し、部活動顧問教諭からこの生徒への「体罰」が確認されたと発表した。

 生徒はバスケットボール部に所属し、主将を務めていた。バスケッ ...

「体罰」・対生徒暴力

 大阪信愛女学院高校(大阪市城東区)で2009年、女子バスケットボール部の部活動の遠征先で3年生の女子生徒の手を蹴りつけ重傷を負わせたとして、当時顧問だった西弘二・元教諭(35)に対し、大阪地裁は8月4日、懲役10月、執行猶予3年(求 ...

「体罰」・対生徒暴力

 大阪市教育委員会は4月7日、顧問を務めるバスケットボール部の部員5人に「指導」と称して暴行を加えたとして、西淀川区内の市立中学校の男性教諭(31)を3月31日付で停職2ヶ月の懲戒処分にしたと発表しました。

 事件は201 ...

「体罰」・対生徒暴力

 高知県の明徳義塾高校のバスケットボール部で部員に暴行を加えたとして暴行罪に問われた元監督・瀬田幸穂同校職員(54)に対し、高知地裁は3月4日、日常的な暴行があったことは認めながら、刑事事件として立件された事件については発生状況に疑い ...

「体罰」・対生徒暴力

 大阪府高槻市立芝谷中学校で男子バスケットボール部顧問を務めていた男性教諭(32)が、部活動の指導中に部員の生徒に対して日常的に暴力や暴言を繰り返していたことがわかりました。

 教諭は「ミーティング中によそ見をした」などと ...

「体罰」・対生徒暴力

 報道によると、熊本県内の私立高校でバスケットボール部のコーチを務めていた小原孝昭(56)が、部活動の指導中に部員5人を殴る蹴るなどしてけがをさせたとして、1月11日に熊本県警熊本北署に暴行と傷害の容疑で逮捕されました。調べに対し小原 ...