私学6割が授業料値上げ検討:大阪府

 大阪府が私学助成金を削減する方針を出していることを受けて、府内の私立学校・幼稚園の約6割が授業料値上げを検討していることが、大阪府私学課の調査で分かりました。


 私学助成金カットが実施されると学校経営にしわ寄せが出て、授業料値上げの形で転嫁せざるを得なくなるという事情が浮かび上がっています。
 大阪では、公立・私立問わず、授業料を理由とした中退や滞納者数も他県よりも深刻な状況になっています。そんな状況のもとで私学助成金をカットすると、現状がさらに悪化する恐れもあります。削減の撤回などはできないものでしょうか。
(参考)
大阪の私学6割、値上げ検討 府の補助金削減で(asahi.com 2008/7/14)