市立学校教職員に職員証携帯義務化:宇都宮市

 栃木県宇都宮市は、市立学校の教職員に対して顔写真付きの職員証を発行し、首から下げるなどして携帯させることを義務化しました。


 市によると、職員証を携帯させることで職員としての自覚を高め、不祥事を防止するというねらいがあります。
 職員証の発行自体は、特に賛成も反対もするような性質のものではありません。しかし「職員証携帯を義務化することで不祥事防止につながるという根拠はどこにあるのか」「職員証携帯と不祥事防止との間に因果関係があるのだろうか」という根本的な点が、正直言ってよく分かりません。
(参考)
宇都宮市:先生に名札義務化 不祥事続き「自覚高めて」(『毎日新聞』2008/7/3)