名古屋市では育鵬社教科書阻止、歴史は教育出版、公民は東京書籍

 名古屋市教育委員会は7月29日、中学校教科書の採択をおこない、歴史的分野は教育出版、公民的分野は東京書籍を採択した。

 名古屋市では「日本会議」愛知県本部・「日本会議地方議員連盟」などが育鵬社教科書採択を求めて積極的に動き、また市教委として極右教科書支持派を複数パネリストとして呼んだ公開意見聴取会を開くなど、横浜市や大阪市などと並んで育鵬社採択の危険性が高いとされていた。

 育鵬社を阻止できたことは喜ばしい。