福岡いじめ自殺事件、いじめ加担教師・田村伸一の転任先

福岡県筑前町立三輪中学校のいじめ自殺事件で、自殺した生徒の1年次の担任で、自らいじめにも加担していた教師・田村伸一は、2008年4月1日付でうきは市立浮羽中学校に転任しました。


 田村は減給処分にとどまり、事件直後から2007年まで休職手続きを取っていました。しかし、このような人物が何事もなかったかのように学校現場に復帰すること自体が、決して許されないことです。