入学金未納で入学式出席拒否、長崎の高校でも

 長崎県佐世保市の長崎県立佐世保工業高校定時制で4月8日に実施された入学式で、新入生2人が「入学金を支払えなかった」として入学式出席を拒否していたことが分かりました。


 長崎県佐世保市の長崎県立佐世保工業高校定時制で4月8日に実施された入学式で、新入生2人が「入学金を支払えなかった」として入学式出席を拒否していたことが分かりました。
 同様の事例は千葉県立八千代西高校でも発生しましたが、報道されたものだけでも2例目となります。
 佐世保工業高校でも八千代西高校と同様、入学金を支払えなかった生徒を別室に待機させました。式後に保護者と話し合い、分割納入の確約を経て入学を許可したということです。
 しかし、高校生活の最初である入学式でこのような対応をとることは、高校生活に不適応を起こしかねないひどい仕打ちです。このような対応ははなはだ疑問です。