理系高校生の数学力上がった?:東京理科大学調査

 東京理科大学数学教育研究所が高校生を対象に、1980年度の国際数学教育調査(SIMS)と同一の数学の問題を出題して解答状況を比較する調査をおこなったところ、数学の学力は低下していない・むしろ上がっているという結果が出たということです。


 調査は、東京理科大学への進学者が多い高校・31都道府県146校の3年生のうち、「数学Ⅲ・数学C」履修者を抽出しておこなったということです。
 調査方法からみて、調査対象は「進学校と見なされるような学校の理系コース生徒」が中心となっていると推測されます。したがって高校生の全体像を反映できているのかということを検討しなければならないでしょうが、そういう調査結果もあるのだなという参考にはなります。
(参考)
理系の高3 数学力アップ…30年前と比較(『読売新聞』2008/1/28)