小学校高学年での教科担任制:群馬・前橋市

 群馬県前橋市教育委員会は、市立の全小学校5~6年生で、国語・算数・理科・社会の4科目で教科担任制を導入する方針を発表しました。

 高学年での教科担任制では、複数の教員が指導に当たることで、児童の理解が多面的になることなどが報告されているということです。前橋市では同学年のクラス担任同士で教科を分担しあう方式をとるということです。
 複数の教員の目によって児童への理解が多面的になることは、教育活動にもプラスになるといえます。また小学校教員は全教科を教えることになっていますが、個々の教員には専門分野や逆に不得意な分野などもあります。それぞれの教員が得意分野を担当することで、児童にとってもその教科への興味や関心が深まり、学習意欲が向上することも期待されます。

スポンサードリンク