いじめ被害者が警察に訴え、少なくとも11件:NHK調査

 NHKニュースによると、いじめで被害児童・生徒が警察に捜査を求めた事例がこの1ヶ月あまりで少なくとも11件あったと報じられている。

 集計期間は、滋賀県大津市のいじめ自殺事件で警察が強制捜査に乗り出した7月11日から8月17日までを対象にしている。NHKが各地の放送局を通じてまとめたものだという。
 11件の具体的な事例については、東星学園中学校肋骨骨折いじめ事件・仙台育英高校「根性焼き」事件・兵庫県赤穂市いじめ動画事件の3事例があげられているが、残る事例については記事では明確にしていない。
 いじめ事件、もしくはそれに類する事件で被害者が被害届を出す・一度打ち切られた捜査の再開を求める、加害者を逮捕・補導するなど、警察が関与する事例は、当方が把握している事例では、7月11日~8月17日の同期間に少なくとも以下の14件ある。

  1. さいたま市立中学校2年男子(集団暴行、7/20被害届提出、8/10加害者逮捕・補導)
  2. 兵庫県赤穂市立小学校6年男子(いじめ動画、7/23被害届提出)
  3. 奈良県桜井市立中学校3年女子(集団暴行、7/24被害届提出事実が公表される)
  4. 大阪府寝屋川市立中学校3年男子(集団暴行、加害者は7/25逮捕)
  5. 埼玉県草加市立中学校2年男子(飛び降り強要、7/27警察が加害者を児相通告)
  6. 大阪府泉佐野市・定時制高校1年男子(自殺、遺族が再捜査要請し7/27再捜査開始判明)
  7. 宮城県仙台市・仙台育英高校2年男子(根性焼き、8/6被害届提出)
  8. 新潟県長岡市立中学校男子(8/7被害者が再捜査要請)
  9. 東京都清瀬市・東星学園中学校1年(いじめで骨折や精神症状発症など、現在2年、別の学校に転校)男子(8/8被害届提出)
  10. 愛知県大府市立大府南中学校2年女子(いじめで精神症状発症、8/8被害届提出)
  11. 広島市立中学校3年男子(胴上げ装って故意に地面に叩き落す、加害者は8/8逮捕)
  12. 鳥取県米子市立小学校・中学校卒業生の女性(継続的ないじめで精神症状発症、8/10被害届提出)
  13. 東京都清瀬市・東星学園中学校卒業生の男性。上記の同中学校2年男子とは別の生徒。(いじめで精神症状発症。8/14被害届提出)。
  14. 群馬県前橋市立中学校卒業生の女性(継続的ないじめで精神症状発症、8/16被害届提出)

 いずれの事件も概略が新聞報道されるなどしている。それぞれの事件一つ一つとっても、被害者にとっては人生そのものにすら影を落としかねないほどの衝撃的なものである。
 陰惨ないじめで骨折ややけどなどの大けがをした被害者も何人もいる。またPTSDなど重い精神的症状を発症して、自殺未遂・長期入院・転校・不登校・進学断念などに追い込まれた被害者も何人も含まれている。一つ一つの事例を見るだけで、あまりの生々しさに正直言ってつらくなる。
 被害者の心身の回復にとっても、また加害者に適切な措置が取られないことで加害者が[いじめは正当」と誤った学習をしてしまい訂正されないまま振る舞って別の被害者を生むことを防ぐためにも、加害者への何らかの形で措置が取られなければならない。
 もちろん、安易に警察が介入するのは望ましくないという意見もある。一般論のレベルではその通りだろうが、大けがや重篤な後遺症などを負うレベルになると、すでに一般論で語れるレベルを超えているような事例ばかりである。悪質なものについては、場合によってはそういった決断もやむをえないだろう。

スポンサードリンク