米国教育改革の特集

 毎日放送のニュース番組「VOICE」が2012年2月16日・17日の2日間にわたり、アメリカの教育改革の特集をおこなった。

 アメリカでは10年前「落ちこぼれゼロ法」が施行された。しかしこの教育改革は失敗だったといわれる。統一学力テストの実施で学力の到達度を測るとしたものの、実際は学校の点数を上げるために不正がまかり通ったり、成績不振の学校は閉校に追い込まれて子どもが行き場をなくしたりしている。アメリカの専門家は改革は失敗だったとしている。
 アメリカの改革と似ているとされる大阪の教育基本条例案。アメリカの専門家も危惧を指摘している。


スポンサードリンク