八重山3教委、育鵬社不採択

 沖縄県八重山地区の育鵬社公民教科書採択問題で、管内の3市町村の全教育委員で作る協議会は9月8日、育鵬社を不採択として東京書籍版を採択することを賛成多数で決めました。


 8月23日に地区採択協議会が育鵬社版を採択しましたが、その過程にはきわめて問題があったことが明らかになっています。また竹富町は地区採択協議会の意向を覆して別の教科書を採択することになりました。
 採択区域管内では同一の教科書を採択することが定められているため、再協議が必要になり、今回の措置に至ったということです。
 教育委員が良識的な判断をおこなったことは大歓迎です。
(参考)
◎八重山教科書:地区教育委員協 育鵬社採択せず(沖縄タイムス 2011/9/8)