中3男子生徒が自宅で自殺:北海道

 北海道夕張市立千代田中学校3年の男子生徒が、9月27日に自宅で自殺していたことがわかりました。


 生徒は「キライっていうのをかくすために笑っているとかっておもったりする。まあ、そうなんだろうけどね」などとする遺書を残していたということです。
 公表された遺書の中身については、主語がはっきりしないのでいろいろな可能性が考えられます。しかし、「(自殺した生徒のことを)キライっていうのをかくすために(周りが)笑っているとかっておもったりする」と解釈する余地もあり、いじめの可能性も捨て切れません。
 ささいな理由で自殺することは考えにくく、自殺に至るまでの重大な経過があると考える方が自然です。いじめの可能性も視野に入れながら、原因を徹底的に解明していくことが必要です。