新型インフルエンザ:学校行事への影響も

 新型インフルエンザ対策として、「感染予防・拡大防止」として運動会や文化祭などの学校行事の予定が変更される事例が相次いでいるということです。


 保護者への文化祭の公開を取りやめる事例や、騎馬戦・綱引き・大縄跳び・組み体操など体育祭の一部種目について「生徒が密着する」として種目差し替えをおこなう事例もあるということです。
 感染予防・拡大防止については重要な課題です。一方で「過剰反応」になっていないのかどうか、専門家の見解も交えて再検証することも必要になっているという印象も受けます。
(参考)
◎騎馬戦中止、お化け屋敷ダメ…学校行事に影(読売新聞 2009/9/20)