宮崎市中学生自殺、いじめ訴えるようなメモ残す

 宮崎市立中学校1年の男子生徒が2016年8月に自殺し、同級生の名前を挙げていじめを訴えるようなメモが残されていたことが、3月7日までにわかった。

 報道によると、生徒は2016年8月31日に死亡した。同級生の名前と「たたかれた」などとするメモが生徒の自宅から見つかった。

 宮崎市教育委員会では、いじめがあった可能性を視野に調査しているという。

 報道の範囲では情報は判然としないが、いじめ自殺の可能性も疑われる事案であり、調査を進める必要があるのではないか。

(参考)
◎宮崎・中1自殺 いじめを示唆か…メモに「たたかれた」(毎日新聞 2017/3/7)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする