須賀川市中1男子生徒自殺、いじめ確認:福島県

 福島県須賀川市立中学校1年の男子生徒が2017年1月に自殺した問題に関連して、須賀川市教育委員会は2月7日、この生徒へのいじめがあったと確認したことを発表した。

 生徒は1月27日に自殺した。学校側が2016年12月に実施したいじめ調査では、この生徒がいじめの被害を訴えていたという情報があり、市教委などが調査をおこなっていた。

 現時点では速報の段階であり、詳細については報道の内容以上のことは不明である。しかし少なくとも、家族の意向もくみながら、ていねいに事実関係を究明して対応していくことが必要なのではないか。

(参考)
◎須賀川市の中1男子が自殺 いじめ有無を調査(河北新報 2017/2/1)
◎<須賀川中1自殺>「いじめ受けた」昨年回答(河北新報 2017/2/2)
◎福島で中1男子自殺、いじめ確認(共同通信 2017/2/7)