中学生自殺、背景にいじめ?:兵庫・加古川

 兵庫県加古川市は11月18日、市立中学校2年の女子生徒が2016年9月に自殺し、この生徒へのいじめがあったとうかがわれる情報があると発表した。

 発表によると、生徒は9月12日午前7時頃に自殺を図っているところを発見されて病院に運ばれたが、9月20日に死亡した。「学校でのいじめがあったことをうかがわせるようなメモが残されていた」と保護者が訴えているという。

 市では近く第三者委員会を設置して調査するとしている。

 第一報の段階ではあるが、いじめがあるという情報があるのならば、慎重かつ迅速に調査する必要があるのではないか。

(参考)
◎学校でのいじめ原因か…兵庫・加古川で中2女子自殺 第三者委で調査へ(産経新聞 2016/11/18)
◎女子中学生いじめ自殺か 加古川市教委、対策委設置(神戸新聞 2016/11/18)