※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

転校取り消し強要:岡山県美作市議を逮捕

 家庭内暴力で母親とともに転校した児童について、暴力加害者の父親からの依頼を受けて「転校を取り消して連れ戻してこい」「転出先から住所を聞き出せ」などと小学校校長を怒鳴りつけるなどして脅迫・強要するなどしたとして、5月30日に岡山県美作市議会議員が職務強要容疑で逮捕されたということです。

 報道によると、逮捕された議員は、同県美作市議・谷本有造(本名・雄三)容疑者(41)=無所属・市議会文教委員会副委員長=だということです。

 家庭内暴力の加害者に同調したことに加えて、学校の正当な職務を妨害して個人情報の漏洩を強要しているのだから、ひどい話です。こんな人物が市議会議員というのは、なんとも恥ずかしい話です。また事件には美作市教委幹部も絡んでいたということで、これについても開いた口がふさがりません。