※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

「竹島は日本領」新指導要領解説書に明記

スポンサーリンク

 文部科学省は、中学校学習指導要領の社会科解説書に、領有権をめぐって韓国側と争いのある竹島について「我が国固有の領土」と明記する方針を固めました。

 政府見解としてそういう主張がおこなわれていること自体については、特に異論を挟む余地はありません。ただ、歴史的背景や韓国側の主張についても触れた上で、「日本政府としては固有の領土としている」という見解をとっていることをていねいに説明していかないと、政治的主張の押しつけや偏狭なナショナリズムと誤解される恐れがあります。
 竹島問題について触れるにしても、教科書等でのていねいな記述や授業展開が必要になってくるでしょう。