※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

2学期制取りやめ3学期制に戻す:群馬・太田市

 群馬県太田市では、2004年度から一部の市立小中学校で試験的に導入している2学期制を取りやめ、3学期制に戻す方針を決めました。

 保護者や教職員へのアンケートで「学期が多い方が学習目標を立てやすい」「通知表を見る機会が多い方がいい」などと3学期制を支持する意見や、2学期制に否定的な意見が多く寄せられたことが、戻すきっかけとなったということです。
 2学期制を導入する地域や学校は全国でみられますが、その一方で2学期制を導入した地域で従来の3学期制に戻す動きも各地で生まれているようです。
 学期の数をいくつにするかなどは、もちろん各学校の実状にあったものを研究し選択することが重要だといえます。2学期制にしても3学期制にしても、児童・生徒の実状にあった教育課程にしていくことが最も重要だといえるのではないでしょうか。
(参考)
太田市教委、2学期制取りやめ(『上毛新聞』2007/12/12)