※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

「特定の課題に関する調査(理科)」結果まとまる

スポンサーリンク

 国立教育政策研究所がおこなった「特定の課題に関する調査(理科)」の結果が、11月27日に発表されました。結果の詳細については国立教育政策研究所のウェブサイト上でも公開されています。

 調査結果によると、実験内容の分析に弱点があるなど、概して思考力が弱いと指摘されています。

 今までに指摘されていたような傾向が、改めて今回の結果としても表れています。結果自体は特に驚くような内容ではありませんが、問題はこの結果をどう生かしていくかです。ずっと指摘されていた傾向がなかなか克服できていないという現状に対して、どのような対策をとっていくかがカギとなります。