※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

天童市中学生自殺、いじめ証言多数:山形

スポンサーリンク

 山形県天童市立中学校1年の女子生徒が1月7日に山形新幹線に飛び込み自殺した事件をめぐり、天童市教育委員会は1月17日までに、「全校生徒を対象にした調査で、自殺した生徒へのいじめの証言が多数得られた」と公表した。

 いじめの具体的な内容については「現時点では確認できていない」として公表を保留している。教育委員会は1月16日夜に生徒宅を訪問し、調査結果を説明した。両親は「第三者調査委員会で究明してほしい」と要望したという。
 生徒はいじめを受けたことを訴えるような自筆ノートを残していた。調査でもいじめの証言が多数浮上したことは、いじめがあったということはほぼ間違いないという前提で、さらに詳細な調査を進めていくべきものであろう。