※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

熊本中3自殺、第三者委員会設置へ

 熊本県和水町で2011年7月に町立中学校3年の男子生徒が自殺し、この生徒へのいじめがあったことが指摘された問題で、同町の坂梨豊昭町長は4月1日、第三者委員会を設置して調査する意向を明らかにした。

 条例設置などの準備を経て正式に設置するという。
 この事件では、生徒が石を投げられたり、上靴を隠されたりなどのいじめがあったとする複数の証言がある。しかし町教委は「悪ふざけ」と評価し、いじめとは認めていない。
 第三者委員会の設置で、事実関係の詳細な解明が待たれる。