※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

認可保育所入れず異議申立:東京・杉並区

 東京都杉並区の母親グループ60人が2月22日、子どもが認可保育所に入れなかったことを不服として、行政不服審査法に基づき区に異議を申し立てた。

 保育所に入所できなかったことを理由とした、集団での不服申立ては異例だという。
 杉並区での2013年度の認可保育所入園申請者は、過去最多の2968人だった。しかし2013年2月の一次内定では、約半数の1505人が認可保育園などに入所できなかったという。
 これは、働く保護者にとっても、また日々成長する子どもの発達にとっても、重大な問題である。抜本的な対策が望まれる。
(参考)
◎認可保育園に入れず異議申し立て 東京杉並の母親60人(朝日新聞 2013/2/22)