※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

桜宮高校事件利用して校長外部登用ですか

 大阪市の橋下徹市長は、市立学校の全校長を2014年度から外部公募で採用する意向を示し、市教委も検討に入った。大阪市立桜宮高校「体罰」自殺事件を受け、「まずは校長から外部の価値観を取り入れていく」などと話したという。

 しかし、外部公募したからといって必ずしもうまくいくわけではないことは、この間の区長など市の別ポストの外部公募でも見えつつある。事件を利用し、根本的な問題には目を向けずに自らの政治的意向をゴリ押ししようとしても、事態はさらに悪化するだけではないだろうか。