※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

2013年開設予定大学一転認可へ

 田中真紀子文部科学相は11月7日、一度不認可とした2013年度開学予定の3大学について、一転して認可の方針に転じることを明らかにした。3大学は当初の予定通り2013年春に開設する。

 開設準備が大詰めに入った11月2日付での不認可方針表明に対しては、大学関係者や地元自治体、当該大学の受験を検討していた生徒をはじめ、国民的な批判が巻き起こった。11月7日の衆議院文部科学委員会の質疑では各会派がこの問題を取り上げ、田中文科相は苦しそうな答弁を繰り返していた。
 委員会終了後に田中文科相が記者団の質問に答え、方針変更を明らかにした。
 結果的にはしかるべきところに落ち着いたとはいえども、関係者の心情はいかばかりのものか。朝令暮改では不要な混乱が巻き起こることを示す典型例である。