※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

西淀川区小2男児虐待死:両親を逮捕

スポンサーリンク

 大阪府警西淀川署は8月26日、市立小学校2年の長男を投げ飛ばすなどして死なせたとして、傷害致死容疑で母親(29)と継父(45)=大阪市西淀川区大和田3丁目=を逮捕しました。

 児童は8月25日夜に意識不明になり救急搬送されました。虐待によるとみられる古い傷も多数発見され、また近隣住民も「怒鳴り声が聞こえる」などの異変に気づいていたといいます。
 また児童が通う大阪市立大和田小学校では2011年6月、児童のあざに気づき虐待通告をおこなっていたということです。
 西淀川区では2009年、今回の事件が発生した場所からも数百メートルほどの近所にあたる地域で女児虐待死事件が発生し、大きな社会問題となりました。児童虐待に対する世間の意識は高まり、対策も進んできましたが、それでも悲惨な事件を防げなかったのは悲しいことです。