※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

大阪市で右派教科書不採択

 大阪市教育委員会は7月26日の教育委員会で、中学校社会科の教科書について、自由社と育鵬社の右派教科書2社を採択しないことを決めました。

 大阪市では「大阪維新の会」の大阪市議団が、2社の教科書の採択を求めて要望をおこなうなどしていました。一方で教科書選定委員会では2社の教科書を推薦図書の対象とせず、全8採択区域で不採択とすることにしました。
 不採択になったことは喜ばしいことです。
(参考)
◎侵略美化教科書 推薦せず 大阪市教委会議「公民」採択対象外に(しんぶん赤旗 2011/7/27)
◎大阪市教委、自由社と育鵬社の教科書は不採択(産経関西 2011/7/27)