※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

代返防止装置を販売へ

スポンサーリンク

 『読売新聞』2011年7月3日付『学生の「代返」もうできません…防止装置発売へ』によると、大学の講義で「代返」を防止する装置が販売されるということです。

 学生証をスキャナーに読み込ませて出席管理をする装置は、すでに販売されているということです。しかし友人らの学生証を持ち込めば偽装出席可能として、学生証の読み込みに加えて各座席に取り付けたタグも読み込ませて照合させ、各座席での出席者の二重登録を防止することで、偽装出席を防ぐ技術を開発したといいます。
 技術開発という角度からはともかく、大学の教育的観点からはそこまでしなくてもいいような気がします。