※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

関西大学レスリングいじめ事件:加害者を再逮捕

 関西大学レスリング部のいじめ事件で、大阪府警吹田署は6月6日、元主将(21)を傷害容疑・元副将(21)を窃盗容疑でそれぞれ再逮捕しました。

 元主将の逮捕容疑は、2010年9~11月に加熱した焼き肉のトングを被害学生に押しつけた疑いです。また元副将については、2010年6月に被害部員のカバンから被害者宅のカギを盗んだ疑いです。
 一連のいじめ事件ではそれぞれ3回目の逮捕となります。元主将は容疑を認める一方で、元副将は否認しているといいます。
 いじめの内容はきわめて悪質です。しかも元副将は否認し続けているというのはさらに問題でしょう。
(参考)
◎関大レスリング部いじめ、元主将ら3回目の逮捕(読売新聞 2011/6/6)