※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

君が代起立斉唱強制条例が成立

 大阪府議会で6月3日、府立学校での入学式・卒業式など際に「君が代」の起立・斉唱を義務づける条例「大阪府の施設における国旗の掲揚及び教職員による国歌の斉唱に関する条例」が、「大阪維新の会」の賛成で成立しました。他の会派は条例に反対していました。

 また府の施設での「日の丸」常時掲揚義務化も盛り込まれています。
 「君が代」自体、社会的にも大きく意見が分かれているものであり、思想信条の問題と絡んで慎重な取り扱いをされなければならないものです。起立の有無が教職員の資質にかかわるとか、起立しないことで他人の人権を侵害することになるなどの状況は全くありえません。逆に、起立を強制することは思想・信条の自由を侵害することになり、条例は違憲の可能性もあります。
 また「強制は望ましくない」とする政府見解が出された国旗・国歌法とのかねあいで、法律に反する条例を作った疑いもあるという意味でも憲法94条に抵触する可能性もあります。
 この条例はきわめて危険なものです。