新首相誕生にあたっての雑感

 9月26日におこなわれた国会での首相指名選挙で安倍晋三氏が選出され、安倍内閣が発足しました。
 安倍氏は教育分野について、「教育基本法改正」「教育バウチャー制度の導入」「大学入学時期を9月に変更し、入学までにボランティア活動を義務づける」などの政策を打ち出しています。
 果たしてこれらの政策で、教育がよくなるのかどうかは非常に疑問に思わざるを得ません。また、内閣の意向として政策が行政レベルで具体化される可能性も高まっています。
 今後の動きに関して、注目していかなければならないでしょう。