※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

大阪市、中学校給食を導入へ

 大阪市はこのほど、2013年度から中学校給食を全校に導入する方針を固めました。

 大阪市では現在、中学校給食は全く実施されていません。
 大阪府全体でも中学校給食実施率は全国平均(約81.6%)をはるかに下回る7.7%にとどまっています。橋下徹大阪府知事は、府下自治体(政令市の大阪市・堺市を除く)への中学校給食導入への援助方針を打ち出したばかりです。橋下知事は大阪市を解体・再編する「大阪都構想」を掲げていることもあり、橋下知事や知事率いる「大阪維新の会」への対抗策として、かねてから中学校給食実施を公約に掲げていた平松邦夫大阪市長が給食導入の取り組みを強める形になったという論調での報道が目立ちます。
 個々の政治家や政党などの政治的な思惑はともかくとして、住民のためになる施策ならば政治的立場を越えて実現に向けて具体化していってほしいものです。中学校給食が実現する運びになるのならば歓迎です。
(参考)
◎大阪市が中学給食導入へ 13年度から全校実施(朝日新聞 2011/2/21)
◎大阪市、全中学で給食…「維新の会」公約に対抗(読売新聞 2011/2/21)