※当ブログは新サイト に移転いたしました。

新規の編集は、新サイトの方で実施しています。

生活態度悪い生徒の氏名を解答させるテスト出題:青森

スポンサーリンク

 青森市立三内中学校の女性教諭(48)が、2年生の学期末試験の保健体育の筆記試験で、「チャイム前に着席できないで指導されている人がいます。誰ですか?」「服装を守らずに授業を受けて減点されている人がいます。誰ですか?」と生徒の個人名を書かせるような不適切出題をおこなっていたことがわかりました。

 青森市教育委員会が1月17日に事実関係を公表しました。当該教諭は出題動機について「生徒の態度を改めさせるため」としたということです。
 特定の生徒を名指しさせようという出題自体が一種の嫌がらせ・つるし上げであり、問題外です。またこんな出題で生徒の学習到達度を測れるわけがないという意味でも、無意味というレベルにとどまらず有害きわまりない出題です。
(参考)
◎「生活態度悪い生徒は」中学校で試験問題出題(デーリー東北 2011/1/18)